ブログで情報発信することの3つのメリットについて

 

この記事では、ブログを通じた情報発信のメリットを3つ取り上げています。

 

自己成長や副収入を得ることに関心があれば、ブログを選択肢の一つとして考慮するきっかけになれば幸いです。

 

自己成長につながる

 

この記事を書こうと思ったきっかけは、最近読んだ「学びを結果に変えるアウトプット大全」という本です。

 

因みに、著者の樺沢紫苑さんのアウトプット歴(一部)が本の中で紹介されています。

 

  • メルマガ13年(毎日発行)
  • Facebook8年(毎日更新)
  • YouTube5年(毎日更新)

 

これ以外にも、毎日3時間の執筆や毎月定期的にセミナーを開催したりもされています。

 

さぞかし忙しい毎日だろうと思うかも知れませんが、睡眠も7時間取っていて遊ぶ時間も他の人より多いです。

 

そして、著者によれば”あなた”も自己成長を飛躍的に高めることが可能だと言っています。

 

仕事や勉強をアウトプット中心に切り替えるだけで、あなたの自己成長は飛躍的に加速し、計り知れない能力を発揮することができるのです。

 

何と言っても著者の樺沢紫苑さんが、アウトプットを実践しておられるので言葉に重みがあります。

 

著者と同レベルのことができるとは思えませんが、少なくとも本の内容を自分自身に当てはめて、アウトプット重視の学び方を意識すれば、今よりも効率的に学べるのではないかとは感じました。

 

そして、約2年続けてきたブログのことを考えたときに、すでにブログを通じて情報発信することで無意識のうちにアウトプットの比率を高めており、自分の学びにもつながっていたんだなと思いました。

 

これまでは、学びというと本を読んだりネットで情報を調べたりして、知識を取り入れるという感覚が大きかったのですが、この本を読んでから確実に考え方が変わりました。

 

この本によると、ビジネスマンの約9割がインプット中心の学び方をしているそうなのですが、学びの効率が悪いだけでなく大切なお金や時間までも無駄にしていると言っています。

 

また、インプットは自己満足であるのに対して、自己成長はアウトプットの量に比例するのだそうです。

 

その点で、ブログを通じた定期的な情報発信は自己成長に直結します。

 

ブログで情報をUPする際には、内容が正しいかどうかを本や他のサイトの情報などで確認します。

 

そして、学んだ内容を他の人にわかりやすく自分の言葉で説明できるように文章を書きます。

 

このように、ブログで定期的に情報発信することは、時間をかけてインプットとアウトプットを繰り返すことに他なりません。

 

無意識のうちに、本に書かれているインプットとアウトプットのバランスを取りながら、自分の学びになってきたんだなと実感した次第です。

 

情報が資産になる

 

情報が資産になるという点も大きなメリットです。

 

ブログでアウトプットを繰り返すと、自己成長(自分の知識の定着化)にも繋がりますが、その情報発信した内容が他の誰かの役に立つ有益なものであれば、アクセスが増加し広告収入を得ることも可能になります。

 

ブログを通じて情報発信することで、記事に書いた情報が収入を生み出す資産になる可能性があります。

 

ただ、大半の人はブログを始めても数ヶ月で辞めるそうです。

 

私も、辞める人の気持ちはわかります。

 

ワードプレスでサイトを立ち上げると、最初の数ヶ月はアクセスが殆どないんですね。当然収入にもなりません。

 

私の場合、最初の一年間は収入0でした。

 

記事を毎日書いても誰も見ていない、たまにPVが増えていても自分のアクセスだったりして落胆することもありました。

 

ただ、私も含め辞めようと思う人の多くは、数ヶ月頑張ってもお金にならないからだと思います。

 

早く収益化したいし収入を得たいと思うのは当然なのですが、ブログの情報発信が他の人の役にたっていることや、自分の学びになっていることに意識を集中したほうがブログを続けやすいです。

 

「10の真実」というグーグルの行動理念の一つに下記の言葉があります。

 

ユーザーに焦点を当てれば、他のものはみな後からついてくる

 

他の人に役立つ情報を発信することに注意を向けると、自ずと他の物事もうまくいくようになるはずです。

 

他の人に役立つ価値ある情報発信ができれば、グーグルの検索順位は上がりアクセスは増加します。

 

結果として、ブログから収入を得ることも可能になります。

 

他の人に役立つ有益な情報発信ができれば、自分の発信する情報は資産になります。

 

学び費用を必要経費にできる

 

ブログで情報発信して得られる収入は、事業所得か雑所得になります。

 

まだ、収入が少なく安定していない状況であれば雑所得になるでしょう。

 

いずれにしても、その収入を得るために必要となった費用については、必要経費にして収入から引くことができます。

 

経費を少しでも沢山計上した方が節税に繋がります。

 

情報発信をしていれば、ブログに役立つ情報を学ぶために費やしたお金を必要経費にすることが可能です。

 

学びのための費用が、自己成長やサイトの資産化につながり、なおかつ経費にすることもできるのはメリット大きいですよね。

 

ただし、勉強代や資格取得のために使ったお金が必要経費になるかどうかは状況にもよります。

 

詳しくは次の記事でご説明していますので、宜しければご覧ください。

 

関連記事:勉強代や資格取得の費用を経費にできる条件や具体例について

 

最後に

 

このようにブログを通じた情報発信(アウトプット)には大きなメリットがあります。

 

  • 自己成長
  • ブログの資産化
  • 学びの費用が経費になる

 

今は、ブログを通じた情報発信を誰もができる恵まれた時代です。

 

最初は特に時間がかかりますし努力も必要ですが、それを補って余りあるメリットがブログにはあります。

 

あなたも、ブログで情報発信始めませんか?

 

 

関連記事:アフィリエイトで収入を得るには無料ブログと有料ブログどちらがお勧め?

 

スポンサーリンク

PICK UP & PR

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主のアラフォー男(ささぶね)です。 これまで、借金生活で苦労したりお金の知識がなかったばかりに余分な税金を払い続けてきた経験から、お金の知識の大切さを痛感。 その後、お金に関する勉強を始め日商簿記2級やFP2級・AFPを取得。 個人事業主のお金管理に役立つ内容を中心に情報発信しています。