個人事業主の私がWワークで「資産ブログ」作りを選んだ理由

 

私はお金で苦労してきた過去があり、苦労したことがきっかけで、お金に関する知識を真剣に学ぶようになりました。

 

お金に関するいろんな本を読む中で、労働収入だけでなく不労所得を生み出す資産を所有することが、お金で悩まない人生を送るカギだと考えるようになりました。

 

それで私は、「資産ブログ」作りを約2年前から始めました。

 

ブログを作るきっかけとなった本

 

私が「資産ブログ」を作りたいと思ったきっかけは、「金持ち父さん貧乏父さん」、「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」という本を読んでからです。

 

 

この本では、私達が「4つのクワドラント」のうちのどのクワドラントに属しているかで、経済的な状況に大きな差が生じることが説明されています。

 

4つのクワドラントは、下記のようにE、S、B、Iで構成されています。

 

この4つの文字の意味は次の通りです。

 

  • E 従業員
  • S 自営業者
  • B ビジネスオーナー
  • I  投資家

 

ざっくりご説明しますと「金持ち父さん貧乏父さん」、「キャッシュフロー・クワドラント」で強調されているのはEやSの左側からBやIの右側へ移動することが経済的自由につながるカギだという点です。

 

これは、EやSとして働くことを完全にやめる必要があるというわけではありません。

 

それでは、金銭的なリスクが大きすぎますよね。

 

EやSとして働きながらも、BやIからの収入も得られるように努力することが、お金で悩まない人生を送るうえで重要だと思っています。

 

本の中で強調されているのは、EやSの中にとどまっているだけでは、一生お金の悩みから開放されない可能性が高いということです。

 

BとIの領域はどちらも大切なのですが、この記事ではBのビジネスオーナーについて取り上げています。

 

当サイトが、個人事業主の情報をメインに扱っており違いを比較しやすいことや、Bクワドラントで成功すればIの投資家としても成功する確率が高まるからです。

 

資産ブログ(システム)を所有しよう

 

私のようなSの自営業者とBのビジネスオーナーとの違いについて、「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」の中に次のような文章があります。

 

Sタイプの人が「仕事」を持っているのに対し、Bタイプの人は「システム」を持ち、そのシステムを運営するために優秀な人材を雇っているところにある。

 

引用:「金持ち父さんのキャッシュフロー・クワドラント」p59~60

 

Sタイプの人は「仕事」を持っている。

 

Bタイプの人は「システム」を持っている。

 

これが、ビジネスに関わっているSとBの決定的な違いです。

 

個人事業主は、自分自身が働いて収入を得ています。

 

売上が増加するのは嬉しいことですが、忙しくなるに連れて自分の時間が限られてくるというジレンマを経験します。

 

自分が働くわけだから、収入を増やすためには時間が減るのは当たり前と考えるかも知れません。

 

忙しくて時間がなくても、売上が増えて生活するのに問題ないお金を得られているなら、それで満足だと言う方もおられると思います。

 

私の場合は、時間の切り売りで得られる収入には限界があり、収入を得るためだけに自分の時間の大半を使ってしまうことで、自分が他にしたいことをする時間が残らないような人生は送りたくないと思いました。

 

あなたも、もっと時間があればしたいことがきっとあるのではないでしょうか?

 

結局、お金の必要に迫られて時間を犠牲にしている部分は否めません。

 

でも、生活のためにそうするしかない、もしくはそれ以外の方法がわからないと考える方もいるはずです。

 

自分が従業員を雇ったりして、ビジネスオーナーとしてやっていくことなど現実的ではないと考えるかも知れません。

 

しかし、「資産ブログ」作りであれば自分一人でも始めることができ、自動で稼いでくれるシステムとして収入をもたらしてくれる可能性があります。

 

自分がこれまでに経験してきたことや学んできたことの中から、他の人に役立つ情報を発信することで収入を得られる可能性があります。

 

私の場合は、個人事業主の方に役立つことを中心に情報発信するためにサイトを立ち上げました。

 

時間の切り売り以外の方法で収入を得る努力が、お金の不安をなくす第一歩だと思います。

 

特に個人事業主の場合は、自分が働けなくなったら収入が途切れてしまいます。

 

勿論、「収入保障保険」や「所得補償保険」などに加入することで、ある程度はリスクをカバーできるかも知れませんが、そもそも保険で収入が増えるわけではありませんよね。

 

ですから、私は資産ブログという「システム」作りを続けています。

 

ほぼ知識0からブログをはじめてもうすぐ2年になりますが、実体験からブログのメリットとデメリットについて感じたことを書きたいと思います。

 

ブログのメリット

 

自分のシステムを所有できる

 

多くの人に見てもらえるサイトを作ることができれば、そのサイトは資産となり収入を生み出してくれます。

 

これは、本当に凄い事でアクセスの多いサイトの所有者になると、その収入だけで生活することも不可能ではありません。

 

どうして、そうした事が可能になるかと言いますと、Google AdSenseやアフィリエイトなどの広告収入が定期的に得られるようになるからです。

 

自分の経験や学んだ知識が他の人の役に立ち、それが収入につながる可能性があるのであれば、少なくともシステム作りにトライしてみる価値はあると思いませんか?

 

「資産ブログ」は24時間365日休まず稼働してくれるので、私が仕事をしていても、食事をしていても、休んでいても収入を生み出してくれる可能性があります。

 

クラウドソーシングなどで仕事を検索すると、ライターの求人が沢山でてきます。

 

私は、クラウドワークス で数ヶ月ライターの仕事をしたことがあります。

 

2,3ヶ月働いて20~25記事ほど書きました。収入は全部で4~5万ほどになりました。

 

ただ、クライアントがライターにお金を払って記事を書いてもらうのは、長い目で見ればその方が得だと考えているからです。

 

クライアントの運営するサイトが、将来沢山のアクセスを集めて収入を生み出せるように「システム」作りをしているわけです。

 

まさにBの領域のビジネスオーナーとしての思考です。

 

一方で、ライターはシステム作りに協力してその対価を受けることになります。

 

ライターの書いた記事は、クライアントの資産となります。

 

私は、ライターとして働くこと自体を否定しているわけではありません。

 

資産ブログのような「システム」を作っている時間的なゆとりはない、当面の生活費を確保するために在宅でできる副業があれば助かるという方もおられると思います。

 

そういう状況であれば、文字単価などの条件にも依りますが、自宅にいながらライターとして働けることはありがたいと感じるかも知れません。

 

それでも、時間や経済的なゆとりがあるときに、自分の資産作りを始める方が、長い目で見たときにはメリットが大きいのではないかと感じています。

 

私も、クラウドソーシングを利用してライターとして働きましたが、それは収入を貰いながら文章の書き方や構成などを学ぶ機会にもなると思ったからです。

 

数ヶ月だけ働いて、その後は自分のサイト作りを始めました。

 

中には、無料ブログではだめなのかと思うかも知れませんが、無料ブログの場合は本物の資産にはなりません。

 

無料ブログと有料ブログの違いについては、下記の記事でご説明しています。

 

 

費用が少なくて済む

 

有料ブログの場合は、サーバー代と独自ドメインの費用がかかりますが、月に1,000~1,500円程度しかかかりませんので、金銭的なリスクはほとんどありません。

 

それでいて、将来得られる収入はかかる費用の何十倍にもなる可能性があります。

 

数少ない、ローリスクでハイリターンの可能性があるビジネスです。

 

デメリットは時間がかかること

 

私が感じた、「資産ブログ」作りの唯一最大のデメリットは時間がかかることです。

 

とにかく時間がかかります。

 

特に、自分一人で知識0から始めると、わからないことだらけですので、ネットで調べたり本を買ってかなりの時間をかけて勉強しました。

 

また、アクセスが増えて収入を得るまでにもかなりの時間がかかります。

 

私がブログを始めて1年目には、削除したものも合わせると100記事以上は書きましたが、平均すると月のアクセスは約270pv程度でした。

 

とくに最初の半年間は、ほとんどアクセスが無く心が折れそうになりました。

 

実際に、その後約3ヶ月間ほど記事作成をしていない時期があります。

 

その間に、奇跡的にアフィリエイトが1件成約しましたが、金額はASPの最低支払い金額に達しなかったので1年目は振り込まれませんでした。

 

Google Adsenseも最低支払い金額の8,000円に届かなかったので、結果ブログを始めてから1年目は収入0でした。

 

大半の人が、ブログを始めても数ヶ月で辞めていく気持ちがよくわかります。

 

それでも、諦めずに続けることさえできれば、アクセスは少しずつですが増えていきます。

 

2年近くたった現在では、1日の平均アクセスが1年目の月平均アクセスに近い250pv程にまで増えていて、1年目からは想像もできないくらいブログの成長を感じています。

 

結論

 

お金の不安をなくすためのカギは、クワドラントの「B」の領域。収入を生み出すシステムを所有しよう!

 

ブログによる情報発信は、金銭的な負担も少額で将来安定した「不労所得」を得られる可能性を秘めています。

 

最初は、かなり時間をかける必要はありますが、長くブログを続けると以前ほど労力をかけなくても収入は増加していきます。

 

さらに「資産ブログ」は、24時間365日休まず稼働してくれます。

 

1日でも早く「B」の領域での活動、つまりコツコツと資産となる記事を作成する「システム」作りを始めることが、将来のお金の不安を軽減させるために重要だと感じています。

 

勿論、成功する保証はありません。

 

結果として、「資産ブログ」を作ることができずに、多くの時間を犠牲にするリスクもあります。

 

しかし、それは他の多くの分野に関しても同様です。

 

例えば、資格取得のために多くの時間をかけて勉強しても、必ず資格が取得できるとは限りませんよね。

 

そして何よりも、行動しなければ成功する可能性はありません。

 

私は、今から数年後にブログ頑張ってきてよかったと言えるように引き続き努力を続けるつもりです。

 

もし、ワードプレスで自分のサイトを作ってみたいと思われる場合は、下記の本が1冊あればワードプレスで自分のサイトを作ることができます。

 

ワードプレスの導入から基本的な設定、サイトを安全に運用する方法までわかりやすく説明されています。

 

あなたも、将来のために「資産ブログ」作りを始めませんか?

 

 

スポンサーリンク

PICK UP & PR

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主のアラフォー男(ささぶね)です。 これまで、借金生活で苦労したりお金の知識がなかったばかりに余分な税金を払い続けてきた経験から、お金の知識の大切さを痛感。 その後、お金に関する勉強を始め日商簿記2級やFP2級・AFPを取得。 個人事業主のお金管理に役立つ内容を中心に情報発信しています。