ふるさと納税おすすめの自治体。静岡県焼津市の特徴や返礼品の種類について

 駿河湾に面した富士山を一望できるのが静岡県焼津市です。 焼津市は2015年度の人気自治体ランキングの2位となっています。この記事では静岡県焼津市の魅力や返礼品に関する情報等を記事にしたいと思います。

 

静岡県焼津市について

 

静岡県焼津市は静岡県の中ほどに位置している駿河湾に面した都市です。焼津市は日本有数の水揚げを誇る「魚の聖地」としても知られています。マグロやうなぎサバなどといった海産物の返戻品が多いです。

このような海産物はもちろんですが、 他にも焼津市にはサッポロビールの工場がある関係でエビスビールが返戻品としてもらえるプランもありますし、時計やカメラなどの高価な商品や宿泊やイベントに参加できるといった返礼品に至るまで多種多様な返礼品が準備されています。返礼品の数1000件以上におよび、その数は日本一となっています。

現時点の返礼品の数を確認するためにふるさとチョイスのポータルサイトで調べたところ、返礼品の数が1107件となっており返礼品の量も質も充実した自治体なのは間違いありません。

ただし、今後については資産性のある返礼品に関して総務省の方で注意喚起されており、継続して続くかどうかは不透明ですので注意が必要です。

寄付の価格帯や欲しい寄付の返礼品の種類に関しては、申込者によってそれぞれ違いがあるわけですが、自分が欲しいと思っているジャンルのものが、あなたができる寄付金の額で見つかりやすいというのも魅力の一つに挙げられます。

焼津市のふるさと納税担当者によると多くの寄付が集められるようになったことについてこのような感想を述べています。

多くの返礼品を用意するのは寄付者のためでもありますが、地元の産業振興のためでもあります。ふるさと納税によって中小事業所や個人商店が元気になったと感じています。また、市民の故郷への愛着や自信につながっていると思います。

 

こうした地元の方によるふるさと納税の効果についての言葉をみると、ただ単に返礼品をもらうだけではなく自分の行っている寄付が少しでもその地域の役に立っていることが実感できますから、ふるさと納税はとても魅力的な仕組みだと思いますし、仮に今後返礼品に関する上限額が30%程度になったとしても、引き続き自分にできる範囲でふるさと納税を続けていきたいと思いました。

 

人気の返礼品について

 

最後に、焼津市の人気の返礼品について幾つかご紹介したいと思います。

冒頭部分でもご紹介した通り静岡県焼津市は駿河湾に面した「魚の聖地」として知られており、日本有数の水揚げを誇る地域です。

ですから、人気の返礼品やおすすめの返礼品の中に海産物を外すことはできません。

マグロたたきにセット

この返礼品は寄付金額5000円という手軽な価格でいただける返礼品です。マグロたたき身300g×2袋と、甘みが特徴的な南マグロたたき身100g ×1袋もらえます。

マグロのたたき身300g ×2袋については 楽天市場のグルメ大賞を受賞したこともある人気の商品となっています。

国産うなぎ串蒲焼4串詰め合わせ

今や希少価値の高い国産うなぎ。値段も今年に入り取引価格が過去最高値を更新しています。お店でもうなぎの値段が高止まりしていることもあり、最近はうなぎを食べていない人も少なくないかもしれません。

この返礼品は国産うなぎを使用しており、80g ×4串を返礼品として頂くことができます。寄付金額1万円と手頃ですから返礼品で久しぶりに家族でうなぎを食べるのもおすすめですよ。

プレミアムエビスビール

ビールが好きな方は返礼品として提供されているエビスビールはいかがでしょうか?冒頭でも紹介した通り焼津市にはサッポロビールの工場があります。

エビスビールを飲んだことがあればご存知だと思いますが、エビスビールはコクやまろやかさが特徴的な非常に高級感のあるビールです。

寄付金額3万円となっていて上記のものよりも寄付金額は高くなっていますが、返礼品としてプレミアムエビスビール350ミリ×24缶2ケースいただくことができます。

日本一の返礼品数を誇る焼津市ですからまだまだ魅力的な返礼品がたくさん用意されています。実際にふるさと納税ポータルサイトで確認されることをお勧めしたいと思います。

スポンサーリンク

PICK UP & PR

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主のアラフォー男(ささぶね)です。 これまで、お金に関する無知が原因で経済的に苦労した経験から、お金の知識の大切さを痛感。 その後、お金に関する勉強を始め日商簿記2級やFP2級・AFPを取得。 個人事業主のお金管理に役立つ内容を中心に情報発信しています。