ふるさと納税の年間スケジュールを把握して品切れ必至の人気の返礼品を手に入れよう

 
 
 
 
ふるさと納税は、実質2000円でそれ以上の返礼品をいただけるお得な制度です。
 
 
私もここ数年、毎年ふるさと納税を行っています。
 
 
しかし、人気の返礼品などは自分が寄付するタイミングでは、常に品切れとなっていて申し込むことができなかったという経験を何度もしました。
 
 
それで今回の記事では、ふるさと納税の年間スケジュールを把握して、人気の返礼品や自分が欲しいと思った返礼品を、手に入れることができるような寄付のタイミングについて考えてみたいと思います。
 
 
 

寄付が多い時期はなるべく避ける

 
 
 
ふるさと納税を申し込もうとして、ポータルサイトを開いてみると人気の自治体の返礼品はいつも品切れの状態が続いているということを経験したことはないでしょうか?
 
 
せっかく寄付を申し込むなら、人気の返礼品や自分の欲しいと思っている返礼品を手に入れることができればそれが1番ですよね。
 
 
そのためには、まずふるさと納税の申し込みの多い時期は避けるようにしたほうがいいでしょう。
 
 
ふるさと納税は1月から12月の年単位の制度ですが、1年のうち比較的申し込みが多い時期があります。
 
 
それは、6月~7月にかけてです。この時期はボーナスが支給され懐も温まる時期です。
 
 
まず、この時期にふるさと納税の申し込みが増えます。
 
 
そして、10月~12月にかけても申し込みが多くなります。この時期が1年のうち最も申し込みが多く年間の寄付の60%にもなります。
 
 
この時期も、ボーナスが支給される時期と重なりますが、特に年末にかけて駆け込みの申込者が増加するのは、翌年の1月10日までに自治体にワンストップ特例の申請書を提出する必要が生じることも関係しています。
 
 
ふるさと納税は、年の1/4にあたる最後の3ヶ月間に60%の寄付が集中しますから、この時期に申し込もうとするなら人気の返礼品などを手に入れることは難しくなります。
 
 
できるだけ、寄付が多くなる時期を避けることによって、人気の返礼品や欲しいと思っている返礼品を手に入れやすくなるでしょう。
 
 
 

返礼品が用意されるタイミング

 
 
 
狙った返礼品を手に入れやすくするために、返礼品が用意されるタイミングを理解しておく事も大切です。
 
 
ふるさと納税の期間は1月1日から12月31日までの年単位の制度です。
 
 
それで翌年の1月から新たな返礼品が用意されるケースが多いです。
 
 
返礼品が充実するタイミングの一つが年明けの比較的早い時期ということが言えます。
 
 
年度が変わる4月から返礼品を切り替える自治体も多くなります。この時期も返礼品が充実する時期です。
 
 
また、7月も下半期がスタートするということで、品切れの返礼品が追加されたり返礼品の入れ替えが行われるケースが多いです。
 
 
これまでご説明した、ふるさと納税の特徴や傾向を簡易表にしていますのでご覧ください。
 
 

1月~3月

4月~6月 7月~9月10月~12月
1月は新たな返礼品が準備されるケースが多い。4月は返礼品の切り替えが行われるケースが多い。7月は返礼品の入れ替えや追加が行われやすく、返礼品が充実する時期。年間の寄付の60%が集中する時期。
この時期は、比較的狙った返礼品が手に入りやすい。6月のボーナスの時期までは、寄付の申し込みが少ない。6月のボーナスの影響もあって寄付が増えてくる。狙った返礼品を手に入れるのは他の時期より難しい。
 
 
 
 
 

早めのふるさと納税をお勧めします

 
 
 
最近、ふるさと納税の返礼品に関して、上限額を3割程度に抑えるように、4月以降自治体に通知が出されるというニュースがありました。
 
 
強制力はないようですが、今後は今までのように条件の良い返礼品が少なくなってしまうかもしれません。
 
 
ですから、特に今年は早いうちにふるさと納税を検討してみてはいかがでしょうか?
 
 
比較的申込者が少ない今の時期に申し込むならば、あなたが手に入れたいと思ってる返礼品を手に入れやすいと思います。
 
 
特に旬の食材、例えば野菜や果物やお米などは収穫の数ヶ月前から受付が行われるケースが多いです。
 
 
返礼品の情報をこまめにふるさと納税のポータルサイトで確認しましょう。
 
 
 

まとめ

 
 
 
人気の返礼品を手に入れるためには、できるだけ寄付の多い時期は避けましょう。
 
 
また、返礼品が充実する時期も意識しましょう。
 
 
今後、返礼品の上限額が3割程度に引き下げられますので、特に今年は早めに手続きをしましょう。
 
 
お勧めふるさと納税サイト特徴
さとふる2年連続でふるさと納税サイトの認知度・利用意向No.1のサイトです。
f-style返礼品でバルミューダやル・クルーゼ、ティファールなどの有名ブランドが貰えるサイトです。
Wowma!ふるさと納税総合ショッピングモールサイト【Wowma!】が運営するふるさと納税サイト。肉、魚介、果物、お菓子など魅力的な返礼品が豊富です。
ふるさと本舗【キャンペーン中】1万円以上の寄付をすれば、寄付額の5%相当分をAmazonギフト券として貰えます。2018年12月31日まで!

 

スポンサーリンク

PICK UP & PR

ABOUTこの記事をかいた人

個人事業主のアラフォー男(ささぶね)です。 これまで、借金生活で苦労したりお金の知識がなかったばかりに余分な税金を払い続けてきた経験から、お金の知識の大切さを痛感。 その後、お金に関する勉強を始め日商簿記2級やFP2級・AFPを取得。 個人事業主のお金管理に役立つ内容を中心に情報発信しています。